曼荼羅アート(伝授)講座

<曼荼羅伝授(講座)について>

私たちは日々忙しく日常を過ごしており、自分自身と向き合う時間をとられている方は少ないのではないでしょうか、また自分自身と向き合うって何?と思われる方もいることと思います。

私自身も日々瞑想したりしますが、雑念が入り自分自身を見つめることは簡単なことではありません。

私たちは日々、起こる出来事や曲げられた情報、めまぐるしく変わる環境や感情に左右されがちで、「本来の自分」というものを忘れてしまっている・・・

では「本来の自分」とは一体何でしょうか?

それを知るためには「自分の本質」を知ることが大切です。

「自分の本質を知る」には「自分自身と向き合うこと」が必要になってきますね。

それらからもわかるように、全ては繋がっています。

自分の本質を知ることは宇宙を知ることと同じ。

(自分の中心と繋がることは宇宙の中心と繋がることと同じ)

曼荼羅は自分自身です。

使う色、描く模様も全て自分自身の一部・・・

そう思うと完成した絵は愛おしくなります。

講座ではまず、深い深呼吸とともにグラウンディング・センタリングし、「今自分はここにいる」ということを意識して頂きます。

そして音楽とともに瞑想に入り、自分の中心へと戻って行き、手が動くまま、感じるままに描いていきます(アート中も瞑想している状態です:動瞑想)

アートが完成しましたらお互いアートを見て感じることを伝え合います。

「全てが自由」

私たちは日常でたくさんの制限を自分にかけています。

「〇〇してはいけない、〇〇しなくてはならない」など。

もちろん制限が必要なこともありますが、そんな枠をも外して描いていくのが曼荼羅アート=本当の自分・本来の自分の姿なのです。

私自身が曼荼羅アートを描いて感じたことは、「こんな感情があったんだ」「今これが必要なんだ」「これからこんなことが待っているんだ」など、たくさんの気づきがあるということです。

それらは誰から言われたことでもなく「自分自身で気づき受け取ったこと」

私たちには本来、自分で気づく・受け取るという能力が備わっていますが、様々な理由でそれらの能力を閉じてしまっている人々も多く、今後は「自分で自分を見ていく」ことが必要になってくる時代がきたのだと・・・

「この世の全てはエネルギー」

「曼荼羅アートという形あるものから、形のないエネルギー」を感じていきます。

そして「ぶれない自分・自分の中心を意識する」ことを曼荼羅アートとともに学んでいきます。

あなたの描くアートが、あなたに必要なことを教えてくれます。

あなただけの曼荼羅を描いてみませんか



<私の曼荼羅アート伝授(講座)は・・・>

曼荼羅講座は伝授(講座)を受けた後、それぞれが自分のスタイルで講座を作っていくもので、学んだ基本的なものに加え、私自身がオリジナルで作っている内容です。(受講しました基本的なものは同じですが、講座を開催する人により場は全く違うものになります)


~曼荼羅講座はエネルギーワークと同じ~

私自身が大切にしていることは

「ただ描く」だけでなく、描いた曼荼羅を一緒に感じて頂くことです。

完成した曼荼羅を見つめて、「こんなふうに見える、感じる」と一緒に見ていくことで、たくさんの気づきがあります。

当講座ではオリジナルの誘導瞑想によりご自身の中心としっかり繋がって頂き、厳選して選びましたマントラ音楽とともに行っています。

参加者のエネルギーにより、瞑想や流れが変わることもあり、「そのとき必然に作られる場」の中で、参加者のエネルギーを調和させることを意識しています。

講座の最後には曼荼羅カードを引いて、その曼荼羅エネルギーをしっかり感じて頂き、描くという時間もございます。



<講座時間と費用>

それぞれの描くペースにより時間は前後しますが、15㎝四方の用紙に5枚ほど描く予定です。

 1日伝授:6時間(時間帯によりお昼休憩をとる場合は合計7時間)

¥12000


<場所>

現在は香川県の屋島東町にあります

「ヒーリングサロン宙のこころ」さんのお部屋をお借りして開催しています


<必ずお読みください>

★講座受講の前に、1週間簡単なワークを行って頂きますので、講座ご希望日より1週間以上前にお申込みください

★お友達同士での参加もOKです

★絵が苦手だと思っている方、パステルは初めてという方でも大丈夫です

★瞑想が初めて、やり方がわからないという方もやり方をお伝え致しますのでご安心ください

★パステル道具をお持ちの方は持参して頂き、お持ちでない方はお貸し致します

★こちらの1日講座を受講後は、曼荼羅伝授(講座)をご自身で開いて頂けます。


tsubakihana104☆yahoo.co.jp

(☆を@に変えて送信してくださいね)



TSUBAKINOSEKAI ~椿の世界~

私、椿のアート作品や活動内容をご紹介しています♪